草加神社の幟旗奉納

幟旗の奉納をお受けしております

元旦の早朝に行われている年頭の祭です。

当社の稲荷神社は日本各所にあります稲荷神社の総本社である京都市伏見区にあります伏見稲荷大社の分霊を受け、平成16年に新たに現在の地に建立されました。

稲荷神社は古くは雨乞いや雨止めと共に五穀豊穣を願う神様として信仰されておりましたが、現在では商売繁盛・家内安全・交通安全の守護神として進行を集めている神社です。

この霊験あらたかな稲荷神社に願いを込め幟旗を奉納し、大神のご加護を頂き幸せなご家庭を築き上げていただければと存じます。

なお、奉納いただきました幟旗は、会社・個人それぞれの商売繁盛・家内安全を祈願した後、稲荷神社前に12月31日まで掲げさせて頂き12月31日に執り行う除夜祭の後に古札と共にお焚き上げをいたします。

奉納金

幟旗の奉納金は一本10,000円です。

幟旗の掲載例

草加市○○町  <会社名>

草加市○○町  <姓 名>

詳しくは、草加神社社務所(048-925-2901)までお問い合わせ下さい。